体を洗う順番を変えたら背中ニキビが落ち着きました

以前、背中のニキビがひどくて悩んだことがありました。

私は10歳の頃から顔にニキビが大量にできるなどもともとニキビができやすい体質なのですが、10代後半には背中にも多くのニキビができていたのです。

高校生の頃は授業に水泳がなかったし、ファッションで露出の多いものを着用することもなかったので服を着ていれば全くわからないのですが、ニキビができているということは何かしら自分にとって合わないものから刺激を受けていると思い、原因を探すようにしていました。

最初は食事や睡眠時間、お肌の汚れに注意していたのですが、ニキビが落ち着くことはありませんでした。

一体何が原因なのかとずっと考えていたのですが、ちょうど同じように背中のニキビに悩んでいた同級生が体を洗う順番を変えたら落ち着いたというのです。

彼女はかつては頭は先に洗うものの、そこからトリートメントを使用してその間に体を洗ってしまうために、トリートメントの洗い流しは最後になっていたそうです。

しかしトリートメントが背中に残っている状態になっているのではないかと思い、最後に体を洗うようにしたところ、背中ニキビは落ち着いたということでした。

実は私も同じようにトリートメントは最後に流していました。なので彼女と同じように体を最後に洗うようにしたら、また同じように背中ニキビは落ち着きました。

体を洗う順番を変えたことで改善できた背中ニキビですが、ニキビがあった場所には少しニキビ跡が残ってしましました。

特に茶色くシミのように残っているニキビ跡は気になるので、ニキビ跡に効果のあると評判のローションを使ってケアしたいと思います。

参考:リプロスキンの効果は?三ヶ月使った私の口コミ

カテゴリー: 未分類 パーマリンク